スポンサーリンク

2019年初雪はいつから?暖冬と冬の気温も!

スポンサーリンク




2019年今年は雪がいつから降るの!!

ということで、夏も終わり過ごしやすい気温が続いていますが、もうすぐで冬がやってきます。

冬と言えば大雪や大寒波などの影響で、大規模な交通マヒや路面凍結による事故が多発する時期です。

雪が降る前に対策しなければなりませんので、この記事では2019年雪がいつから降るか、暖冬なのかなどをまとめたので参考にしてください!

 

2019年2020年今年の雪予想は?暖冬と降雪量を大胆予測!

2019年8月21日

 

スポンサーリンク

 

2019年雪はいつから降る?

記事下で詳しく解説してますが、今年は暖冬の可能性が高いです。

なので雪がバカみたいに降ることは無いと思いますが、そうともいいきれません。

冬の気候というのは予測が難しく、ラニーニャ現象や北極振動などから予測するらしいのですが非常に分かりずらいのです。

気象庁のHPをのぞいたら、暖冬の可能性60%との記載がありました。

昨年同様、今年も暖冬になりそうなので、昨年のデータを見ながら地域別に予想してみました!

 

北海道

《11月末》

昨年は暖冬の影響で、北海道札幌市は128年ぶりの遅さとなる「11月20日」に初雪を観測しました。

以降の21日から函館や室蘭などの太平洋側でも初雪が予報されています。これは1876年の統計開始以来、1890年と並んで最も遅い観測です。

今年2019年も暖冬ということから、初雪が同時期になる可能性は高そうです。

 

東北地方

《11月末》

昨年は北海道と同様に、初雪が平年に比べて少し遅かったようです。

東北北部でも、今のところ初雪が少し遅れています。平年日は青森で11月6日、秋田では11月13日、盛岡では11月8日で、昨年は11月16日に、山形を含む4地点で初雪を観測しました。ところが、今年はまだはっきりとした雪の気配は見えていません。この週末以降は、寒気は段階的に流れ込む予想となっていて、遅くても来週末の3連休までには、東北地方の平地にも雪の季節がやってくるでしょう。

引用元:tenki.jp

昨年は11月末頃から東北地方の各地で初雪が観測されました。

もちろん地域によっては雪が積もったり積もらなかったりですが、雪が降るぐらい冷え込んでいるということは路面も凍って滑りやすくなっています。

10月末~11月初めまでにはスタッドレスタイヤに交換したりして雪対策をしましょう!

 

関東地方

《12月上旬》

昨年は前橋で12月11日に初雪を観測しました。

関東地方の気象台では少し遅めの観測ということで、今年も同じぐらいの時期を予想としてあげました。

関東地方では雪国と異なり、1cmでも積雪すると交通マヒが発生するため、雪には敏感かと思います。

前橋で12月11日だったので、東京などの都心部はもっと遅いでしょう。

なので今年はホワイトクリスマスをあまり期待しない方が良さそうです!

 

関西地方

《12月上旬》

関東地方同様、12月上旬を予想としてあげました。

2018年は12月9日に関西地方気象台が京都で初雪を観測しました。

関東地方より少し早い初雪ですが、あまり違いはありません。

何度も言いますが、昨年は暖冬で今年も暖冬です。

異常気象が発生しない限りは昨年と同じような傾向になりそうです!

 

九州地方

《12月末》

昨年は12月28日に福岡市・佐賀市・長崎市・熊本市で初雪を観測しました。

さすが暖かい地域なので初雪は日本全体で遅いです。

しかし初雪観測後、九州地方では珍しい冷え込みが続きました。

暖冬と言えど、冬は寒いので油断せずにしっかり防寒・防雪対策をしましょう。

 

 

地域別まとめ

ほぼ昨年と同時期に振るだろうと予測しました。

しかし天気はどう転ぶかは誰にも分かりません。気象庁や週間天気予報などをしっかり確認して、

自身の地域の天候を把握しましょう。

今年もあまり雪は降らないでほしいですね!

 

 

猛暑の年は豪雪になる?

ここまで雪の降る時期を予想しましたが、せっかくなのでよくウワサされる情報を調べてみました!

 

夏が暑いと冬は豪雪になる。結論から言うとそんなことはありません。

しかし、気象庁に記録されているデータでは、そのような傾向の年が多いことは事実です。

というのも2017-2018年の冬といえば、記録的な豪雪がありました。

 

2017-2018冬はどうだった?

まずは2017-2018冬の簡単なまとめをご覧ください。

2017-2018シーズンの天候の特徴

・1月末に日本海側で記録的な大雪が降り、多くの地域がマイナス気温を記録した。
・太平洋側はよく晴れていたが、日本海側は記録的な大雪。気温は全国的にかなり低かった。
東京で稀に見る大雪。平年の降雪量約10cmに対して約23cmも積もった
※詳細は気象庁ホームページ

このように、2017-2018年は全国的に低い気温でさらに豪雪に見舞われた年となります。

関東でも稀にみる大雪を観測し、都市圏では大規模な交通マヒが発生し、通学通勤などに大きな影響がでました。

 

2017年夏は?


※引用元:weathernews

画像は2017年7月下旬~9月までの気温データです。

赤く染まっている地域は平年よりやや高いという地域です。

画像を見れば一目瞭然ですが、全国的にほぼ平年より高いとされています。

黄色は平年よりやや高いなので、全国的に気温が高かったのは言うまでもありませんね。

昔と違い、いま日本では厳しい夏が毎年訪れていますが、2017年も例外ではなかったようです。

 

 

猛暑と豪雪の関係は?

最初に申し上げた通り、関係は無いと思います。

猛暑だからと言って、暖冬・寒冬に影響はありません。

冬の気象予測はエルニーニョ現象ラニーニャ現象、および北極振動などの影響を加味しなければならないことから、非常に難しいと言われています。

ただ、毎年記録的な猛暑を記録している日本なので、冬も予想外な気温や降雪があっても何ら不思議ではありません。

冬は予報をしっかり確認し、豪雪による交通マヒや雪かきなど住居周りなど準備しておきたいものです。

 

今年の冬はどうなる?

先程から2019年今年は暖冬だ暖冬だとしつこく言っていますが、その根拠をまとめます。

 

今年、ラニーニャ現象は2019年6月に終息したと発表されています。

また、2019年8月9日に発表された気象庁のエルニーニョ監視速報によると、現在はエルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態であり、秋はエルニーニョ現象が発生する確率を60%と予想している。※以下画像参照


引用元:気象庁HP

 

エルニーニョ現象はラニーニャ現象の反対になるため、この現象が続くと冬は暖冬傾向になります。

このエルニーニョやラニーニャ現象に加えて、北極振動などの影響も加味しなければならないことから、冬の気象予測は難しいとされています。

2019年8月21日現在では、今年の冬は暖冬である確率が高いとされています。

しかし暖冬と言えど、雪は降りますし寒い日は寒いです。

気象庁や天気予報をしっかり確認して、防寒・防雪対策をしましょう!

 

少しの寒さなら”着る毛布”で解決!

ちょっと寒いな・・・。でも灯油・電気代もったいないから我慢しようかな!

という方に超便利アイテムをご紹介!

わたしはこれを入手して以来、まったく暖房をつけなくなりました!(ガチ)

新潟県のわたしでさえ、以下のアイテムを買ったら部屋にいる時は暖房いらずになりました!早速ご紹介!

 

グルーニー

累計45万枚突破 楽天1位 着る毛布 毛布 グルーニー groony レディース メンズ かわいい おしゃれ ガウン あったかグッズ 洗える マタニティ パジャマ ルームウェア 男女兼用 静電気防止 フリーサイズ プレゼント

こちらは「LOWYA」さんで購入できる”GROONY”という商品です!

着る毛布というのは少し前から市場に出回っていて、どれを買えばいいか迷っている方もいるかと思いますが、わたしはこれにしました!

決め手としては、

  • 楽天人気NO1はやっぱり安心
  • 高評価レビューが多い
  • どうせ買うならちょっと良いものが欲しかった
  • 安すぎると心配だから、グルーニーなら丁度いい値段で安心だった
  • シンプルにおしゃれ
  • 多機能、高品質だから

他のお店の着る毛布シリーズを何度も比べて検討した結果、グルーニーを選びました!

単純に、デザインがおしゃれで気に入ったのが大きいですね!あと安すぎるやつは本当に暖かいのか心配だったので、最初から候補に入れていませんでした。

使用した感じ、かなり暖かいです!

新潟の厳しい寒さ(雪降っている日)でも、スウェットにこれを羽織るだけで暖房がいらないぐらい快適になりました!※個人的な感想です。

これが本当にありがたくて、私自身ストーブをつけたときのこもった感じが大嫌いだったので、ストーブをつけなくても良くなったのは本当に助かります。

引用元:LOWYA楽天市場店

本当に多機能で、着ているとじゃまにならないの?という心配もまったくありませんでした!

ご家族で揃えておしゃれに仲良くあったまるのも良いですね!

商品ページに詳しい説明が記載されているので、ぜひご覧ください!

 

種類も豊富!※画像クリックで商品ページへ

グルーニーは大人気シリーズとなっており、種類も豊富に取り揃えてあります!

ご自身にあったグルーニーをお選びください!

《クリックで商品ページへ》

ルームウェア ワンピース レディース 女性 部屋着 着る毛布 グルーニー groony あったかグッズ マイクロファイバー 全国送料無料 かわいい おしゃれ おすすめ プレゼント クリスマス 誕生日 節電 秋 冬 防寒

 

ブランケット 毛布 大判 シングル ひざ掛け グルーニー groony あったかグッズ 肌掛け布団 シンプル マイクロファイバー 洗える 静電気防止 全国送料無料 かわいい おしゃれ おすすめ プレゼント クリスマス

 

着る毛布 グルーニー groony プレミアム メンズ レディース フリーサイズ マイクロファイバー 洗える 防寒 静電気防止 毛布 ガウン パジャマ ルームウェア かわいい おしゃれ プレゼント クリスマス

 

ルームシューズ スリッパ もこもこ あったか グルーニー groony 滑り止め 静電気防止 冬用 あったかグッズ 防寒 マイクロファイバー 全国送料無料 かわいい おしゃれ おすすめ プレゼント クリスマス 誕生日

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

少し読みづらい記事で申し訳ありませんが、下のまとめを見ていただければサクッと理解できるかと思います。

まとめ

  • 今年の冬は暖冬の可能性が高い
  • 今の日本の気候を鑑みると、予測不能な豪雪の可能性は十分にあり

と、この記事ではまとめさせていただきます。

備えあれば憂いなし。という言葉もありますので、警戒して置いて損はありません。

わたしは雪国育ちなので、豪雪にはなれていますが降らないに越したことはありません(笑)

車のタイヤがハマったときに使える板とスコップは車に搭載していますが、他に便利グッズがあれば記事で紹介していこうかと思います!

 

さいごまでお読みいただきありがとうございました!

 

ぐっち

 

 

 




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です