スポンサーリンク

クリスマスに雪は降らない?2019年今年の天気を予想してみた!

スポンサーリンク




もうすぐクリスマスイブとクリスマスがやってきます!

家族やカップルなどを中心に大盛り上がりするこのイベントを楽しみにしている人はきっと多いはずです。

年に1度のクリスマスをロマンチックに演出してくれるのが、ですよね!

ホワイトクリスマスと呼ばれることもありますが、クリスマス期間に雪が降ると、

街中のクリスマス一色の雰囲気+イルミネーション+雪で幻想的で美しいクリスマスになります!

なのでクリスマスに雪が降ることを願っている人は多いのではないでしょうか?

この記事では、過去のデータと今年の冬の天気を予測して2019年のクリスマスの天気を大胆予想してみました!

あくまで個人的な予想なので、参考程度にして頂ければと思います!

 

2019年2020年今年の雪予想は?暖冬と降雪量を大胆予測!

2019年8月21日

 

スポンサーリンク

 

2019年クリスマスの天気は?

2019年12月、令和初のクリスマスの降雪予想ですが、はっきりいって地域によってさまざまかと思います!

最初に表をご覧いただき、そのあとに予想の根拠を述べていきたいと思います。

 

地方別降雪予想

北海道 降る(可能性大)
東北地方 降る(可能性大)
関東地方 降らない(可能性大)
関西地方 降らない(可能性大)
中部地方 降るかも?
近畿地方 降らない(可能性大)
中国地方 降らない(可能性大)
四国 降らない(可能性大)
九州・沖縄 降らない(可能性大)

※あくまで予想です。予めご了承ください。

地方別に降雪の有無を予想してみました!(理由は後ほど)

例えば、東北地方の中でも降るところと降らないところがあると思いますし、地域によって天候は様々だと思いますので参考程度にご覧になってください!

わたしの住んでいる新潟県や、他の雪国と呼ばれているところは毎年ホワイトクリスマスであまり特別感は無いと思いますが、関東関西などのあまり雪が降らない地域にお住いの方にとっては特別で、雪が降ったホワイトクリスマスは大盛り上がりします!

(雪国も、適度な量の雪が降ってくれれば雪を好きになれるんですけどね・・・。)

 

予想の根拠

なぜこのような予想を立てたかというと、第一に今年は暖冬の可能性が高いということです。

昨年の2018年も暖冬でした。わたしの住んでいる新潟県では珍しく降雪量が少なく、祖父母でさえ「こんな冬は珍しい!」というぐらいでした。

2019年2020年今年の雪予想は?暖冬と降雪量を大胆予測!

2019年8月21日

次に、地球温暖化による降雪時期のズレですね。

いつからこうなったかは分かりませんが、新潟県でも12月に雪が降ることはあまりなく、降ったとしても積もるほどの量が降らないのが最近ずっとです。

1月2月から雪の量が増えはじめて、あたり一面が真っ白になっていく印象です。もちろん、新潟県は縦に長い県なので、中越下越方面はあまり雪は降りませんが、湯沢などの上越地方は12月から積もるほど雪が降ります。

なんで、「新潟県は12月に雪は降るけど積もらない」と、一概には言えないのですが、そんなこと言いだしたらキリが無いので、やめときます。

で、話が大きくズレて申し訳ないのですが、地球温暖化による降雪時期のズレは新潟県のみならず、様々な地域で見られます。

現に9月末まで夏といっていいほど暑い日が続いていますので、冬や降雪時期がずれるのは当然かなと。

気象庁の過去データを見てみても、明らかにずれているのが分かりました。

上記2点から、今年のクリスマスは雪が降らない地方が多いのかなと予想しました。

 

2018年のクリスマスはどうだったの?

今年は昨年同様暖冬だと申しましたが、では昨年のクリスマスイブ・クリスマスの天気はどうだったのか?見ていきたいと思います。

2018年クリスマスイブの天気・気温

引用元:tenki.jp

こちらは2018年12月24日(月)の天気予報です。

雪が降ると予測されている地域は、「北海道」「東北地方」ぐらいで、残りの地方は晴れか曇りとなっています。

最低気温を見ても、雪になるにはちょっと暖かい気温ですね。

暖冬だった昨年のクリスマスイブはこのような天気・気温であったため、今年のクリスマスイブも雪は降らないのでは無いかなと思います。

 

2018年クリスマスの天気・気温

引用元:tenki.jp

続いて、2018年12月25日(火)の天気・気温です。

クリスマスは日本全国で天気が良いという予報で、どこにも雪だるまマークが見当たりません!たしか新潟県でも雪が降らなかったと記憶しています。

気温を見ても、前日同様、雪が降るには少し暖かいので例え天気が悪かった場合でも雪ではなく雨だったと思います。

やはり地球温暖化の影響で、まだこの時期は雪が降るには少し暖かくなってしまったのかなと思ってしまいますね。

ただ、北海道・東北などの雪国といわれる寒い地方では、12月でも雪が降る可能性はありますので、それらの地域に住んでいる方は期待してよさそうです!

 

寒波の影響は?

まだ希望を捨ててはいけません!

冬にも予測できない気象現象というものが存在します。それが寒波です。

もしクリスマスイブ・クリスマスらへんに寒波が襲来すれば関東地方でも雪が降る可能性は十分にあります。

ただ、寒波の場合は必要以上の雪が降って交通マヒや出かけられなくなるほど寒くなったりしてクリスマス向きとはいえなくなります(笑)

寒波に頼るのはリスクが大きすぎるので、寒波襲来を祈るのはやめましょう!!!

 

クリスマスはお家で”暖かまったり”もオススメ!

クリスマスはイルミネーションや装飾品などで、街中の雰囲気は劇的に変わります。

たった2日間(イブを含めて)に気合をいれる企業・店舗さんは多いですよ!

そんな街中に繰り出して、普段味わうことが出来ない非日常を満喫するのも良いですが、夜はお家でチキンやケーキを食べて家族や恋人とゆったりとした時間を過ごすのも良いものです!

 

お家で過ごすならグルーニーでぽっかぽか

そんなときに超オススメなのが、「LOWYA」さんで購入できる”GROONY”という商品です!


累計45万枚突破 楽天1位 着る毛布 毛布 グルーニー groony レディース メンズ かわいい おしゃれ ガウン あったかグッズ 洗える マタニティ パジャマ ルームウェア 男女兼用 静電気防止 フリーサイズ プレゼント sps

着る毛布というのは少し前から市場に出回っていましたが、グルーニーは着る毛布なのに全く邪魔だなと感じさせないんです!

もちろん、そのほかにもオススメする理由はたくさんあるのですが、私が購入を決めたのは以下の理由です。

  • 楽天人気NO1はやっぱり安心
  • 高評価レビューが多い
  • どうせ買うならちょっと良いものが欲しかった
  • 安すぎると心配だから、グルーニーなら丁度いい値段で安心だった
  • シンプルにおしゃれ
  • 多機能、高品質だから

他のお店の着る毛布シリーズを何度も比べて検討した結果、グルーニーを選びました!

単純に、デザインがおしゃれで気に入ったのが大きいですね!あと安すぎるやつは本当に暖かいのか心配だったので、最初から候補に入れていませんでした。

使用した感じ、かなり暖かいです!

新潟の厳しい寒さ(雪降っている日)でも、スウェットにこれを羽織るだけで暖房がいらないぐらい快適になりました!※個人的な感想です。

これが本当にありがたくて、私自身ストーブをつけたときのこもった感じが大嫌いだったので、ストーブをつけなくても良くなったのは本当に助かります。

引用元:LOWYA楽天市場店

本当に多機能で、着ているとじゃまにならないの?という心配もまったくありませんでした!

ご家族で揃えておしゃれに仲良くあったまるのも良し!恋人とお揃いにしてお部屋でまったりするのも良し!

非常に素晴らしい商品だと思います!

商品ページに詳しい説明が記載されているので、ぜひご覧ください!

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

冬の天気というのは予測が非常に難しいため、ハッキリとした情報をお伝え出来ないのが恐縮なのですが、参考程度にはなる情報を記載できたかなと思います。

今年の冬は暖冬の可能性が高いため、あまり期待できなさそうですが、まだまだ分かりませんので希望は捨てないでください!

情報が入り次第更新していきますので、今後もよろしくお願いします!

以上、さいごまでお読みいただきありがとうございました!

ぐっち

 

 

 




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です