スポンサーリンク

2020年新潟桜開花はいつから?今年の開花時期を一覧で予想!

スポンサーリンク




2020年春が近づいてきました。令和初となるお花見を楽しみにしている人は多いと思います。

お花見はやっぱり満開時に見たいもので、その時期が分からないと予定の立てようがありません。

せっかく予定を立てたのに桜が満開じゃなかった!桜が散っていた!なんて事態を避けるために、事前調査は必須でしょう。

この記事では、新潟県全域に限定し、2020年の桜開花時期はいつ頃になるか予想してみました!

確定情報では無いため、参考程度に読んでいただければと思います!

《全国版はコチラ↓》

2020年桜開花予想はいつから?今年の開花時期を一覧で予想!

2019年9月4日

 

スポンサーリンク

 

2020年新潟県の桜開花時期予想!

鳥屋野潟の桜 4月中旬
信濃川やすらぎ堤緑地の桜 4月中旬~5月中旬
白山公園の桜 4月中旬~5月中旬
秋葉公園の桜 4月上旬~4月中旬
桜遊歩道公園の桜 4月中旬~4月下旬
悠久山公園の桜 4月中旬
赤坂山公園の桜 4月上旬~4月中旬
加治川提の桜 4月中旬
新発田城址公園の桜 4月中旬
桜公園の桜 4月下旬
大河津分水の桜 4月上旬~4月中旬
美山公園の桜 4月中旬~4月下旬
経塚山公園の桜 4月中旬~4月下旬
村松公園の桜 4月上旬~4月中旬
高田公園の桜 4月上旬~4月中旬
瓢湖水きん公園の桜 4月中旬~5月上旬
真野公園の桜 4月中旬
魚野川桜づつみの桜 4月下旬~5月上旬
小出公園の桜 4月下旬~5月上旬
弁天潟風致公園の桜 4月中旬
弥彦公園の桜 4月上旬~4月中旬
湯沢中央公園の桜 4月中旬~5月上旬

※昨年の気温と開花予想データをもとに予想しました。あくまで参考程度にお考え下さい。

 

予想の根拠

根拠としては、2019-2020年の冬は暖冬と予想されています。

2019年2020年今年の雪予想は?暖冬と降雪量を大胆予測!

2019年8月21日

昨年の2018-2019年の冬も暖冬であったため、開花時期は近いものになるのではないかと予想しました。

また、私の予想(上表)と例年の開花時期を照らし合わせたところ、異常気象の影響で開花時期が大きくズレた時期を除くと、2,3日の誤差はあるものの概ね合っていることが分かりました。

今年の冬は暖冬であることが予想されているため、異常気象などにならなければある程度近い日にちになると思っています。

しかし冬の気候というのは予測がかなりむずかしいのです。冬が長く、暖かくなる日が遅くなればその分桜の開花時期は遅くなります。

冬の気候によって桜の開花時期というのは大きく左右されるので、あくまで予想であることをご了承ください。

 

新潟の花見はココがオススメ!

新潟県内には、全国的に有名な桜スポットが多くあります。

桜開花時期と合わせて紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

弥彦山・弥彦もみじ谷公園

開花時期予想:4月上旬~4月中旬

弥彦山・弥彦公園は全国的にとても有名なお花見スポットとなっています。

新潟県内から他県の人まで、多くの人がお花見に来るのでこの時期は大変混雑してしまいます。

ただ、スポット自体がかなり広いので普通に見る分にはあまり混雑を感じさせませんが、行きかえりの道路や公共交通機関は結構混みます(笑)

道路は渋滞し、平気で1時間とか待ちますので時間をずらすなど工夫が必要になってきます。

新潟県民は車族なので、あまり公共交通機関は使いません。車やタクシーで行くよりバスや電車が穴場なのでオススメです!

弥彦山は弥彦駅から少し離れていますが、弥彦公園はすぐ目の前なのでアクセスもよくて便利ですよ!

 

悠久山公園

開花時期予想:4月中旬

新潟県長岡市にある悠久山。その中にある悠久山公園は「お山」の呼び名で親しまれ、自由広場や泉翠池周辺等に約2500本もの桜が咲く。桜まつり期間中は、夜間にちょうちんでライトアップされてとてもキレイですよ!

公園内にはサル山のある小動物園(無料)や、城をかたどった郷土史料館(有料)、長岡の先人の石碑等があり、ちょっとお花見に飽きても楽しめるスポットがあるのがいいですね!

わたしは1回だけ悠久山の夜桜を見に行ったのですが、とてもキレイでびっくりしました!

悠久山は夜景スポットとしても有名で、夜桜に飽きても長岡市の夜景を一望してみることが出来ます。

桜と夜景の2つを楽しめるのはココだけではないでしょうか。

 

高田公園(日本三大夜桜)

開花時期予想:4月上旬~4月中旬

高田公園とその周辺を含めて約4000本の桜が咲き誇り、3000個以上のぼんぼりに照らされて映える三重櫓と桜の美しさは、日本三大夜桜の一つに数えられている新潟県内屈指の桜スポットです!

約300mの桜のトンネル「さくらロード」も人気のスポットとなっている。観桜会期間中は、夜桜を彩る花火の打ち上げや、神輿渡御など、様々なイベントが開催される。ご当地のお土産屋飲食ブースが出店しており、花より団子派の人も安心して楽しむことが出来ますよ!

高田城と夜桜のコラボレーションは必見です!運がいいと花火も上がって、興奮が止まりません!

 

桜前線とは

ここまで2020年の桜開花時期を予想しましたが、ついでにこんな情報を記事に書こうと思います。

ニュースでよく聞く”桜前線”の意味と、桜前線と開花の関係をまとめたのでよろしければお読みください!

 

桜前線とは

日本列島におけるソメイヨシノの開花日の等期日線。サクラの開花する日は場所によって異なるが,同時に開花する場所は線状に分布し南から北に向かって進行することから,これを桜前線という。平均的な開花日は,宮崎県および高知県で 3月25日頃,山口県と瀬戸内および紀伊半島南部から東海地方,関東地方南部を結ぶ線上で 3月31日,東北地方南部から長野県,富山県を結ぶ線上で 4月10日,青森県で 4月30日,北海道で 5月10日となっている。ただし,同じ前線上でも標高が 100m高くなると開花日は 2~3日遅くなる。

引用元:コトバンク

桜前線とは、マスメディアによる造語で1967年ころから使われ始めた言葉です。

ソメイヨシノは日本国内の約80%以上を占めており、北海道から九州まで広く分布していることから、観測対象として最も優れている桜です。

 

観測方法

気象庁による桜の開花日・満開日の観測地点は全国68ヶ所で、相次ぐ測候所の閉鎖で徐々に減少傾向にある。主にソメイヨシノを観測対象としていた(北海道地方の北部及び東部は、エゾヤマザクラまたはチシマザクラ。沖縄・奄美地方は、カンヒザクラ)。

桜の花芽は前年の夏に形成され始めて休眠状態に入り、秋・冬の一定期間の低温を経て春の気温上昇とともに生長して開花する。さくらの開花予想は、この桜の花芽の生長が気温に依存する性質を利用して行われる。以前は、各地の標本木の蕾をとりそのつど重さを量る方法で各気象台独自で行われていた。1996年(平成8年)からは過去の開花日や平均気温、その年の気温の状況や予想などのデータを元に前年秋からの平均気温の積算値を考慮した方法で東京にあるコンピュータを用いて全国のデータを計算していた。

引用元:Wikipedia

わたしが変にまとめようとすると、とんでもないことになりそうなので素直に引用させていただきました。

端的にまとめると、過去の開花日や平均気温と、その年の気温や予想のデータを元に、前年秋から色々考慮して算出する!です。

 

開花時期から花見の計画

ある程度の桜開花時期が予測できたらあとは予定を立てるだけです!

春の天気は三寒四温と呼ばれるほか、空も気まぐれでいつ天気が悪くなるか中々むずかしいです。

週間天気予報をしっかり見て、ベストタイミングで満開の桜を見ながらお花見を楽しみましょう!

昼間の白ピンクに美しい桜でも良し!ライトアップされた夜桜を見ながらお酒を飲んで楽しむのも良し!

皆さんの令和初のお花見が最高の日になりますよう、願っています!

 

まとめ

いかがでしたか?まだ先のことなのでハッキリとした情報をお届けできずに申し訳ありませんが、情報が入り次第更新していきますのでご容赦ください。

ただ個人的に参考にはなるだろう。と少し自信のある予想を立てることができたと思いますので、参考にしてください!

令和最初の花見は新潟県上越方面の高田公園に行こうと思っています。

夜桜と高田城のコラボは何度見ても美しいので、近い方はぜひ見てみてください!

以上、さいごまでお読みいただきありがとうございました!

ぐっち

 

 




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です