スポンサーリンク

道新十勝川花火大会2019の駐車場と穴場スポットは?交通規制や屋台も!

スポンサーリンク




北海道十勝の夜空を大迫力かつ鮮やかにに染め上げる道新十勝川花火大会。

大きな花火玉や連続スターマイン、空を焦がす大迫力の乱れ打ちなど、観客を飽きさせないプログラムがラインアップされる予定だ。

最後の打ち上げまで見逃せない、注目の花火大会となっています。

この記事では、道新十勝川花火の穴場スポットや駐車場、アクセスや交通規制情報など様々な情報をまとめました!ぜひ参考にしてください!

 

スポンサーリンク

 

道新十勝川花火の見どころ

北海道十勝の夜空を大迫力かつ鮮やかにに染め上げる道新十勝川花火大会。

大きな花火玉や連続スターマイン、空を焦がす大迫力の乱れ打ちなど、観客を飽きさせないプログラムがラインアップされる予定だ。

最後の打ち上げまで見逃せない、注目の花火大会となっています。

また、会場には屋台が多く出店されます。

キレイな花火を眺めながら屋台グルメを楽しむことができるのは非常にありがたいですね!

花より団子の人もこれなら安心!でもあまり飲み過ぎず食べ過ぎないように注意してくださいね(笑)

 

道新十勝川花火の日程

開催日時 2019年8月24日(土)19:00~19:45
打ち上げ時間 約45分
荒天の場合 荒天の場合は2019年8月25日(日)に順延
有料席 無し
臨時駐車場 無し
打ち上げ場所 JR帯広駅から徒歩約20分
※下に地図アリ
お問い合わせ 0155-24-2154 北海道新聞帯広支社

《打ち上げ場所MAP》

道新十勝川花火大会は臨時駐車場がありません。

付近に有料駐車場(コインパーキングなど)はありますので、車で来られる方はそちらを利用してください。

 

道新十勝川花火大会当日の天気が悪い場合は?

花火大会といえば、一番心配なのが当日の天気です。

せっかくの花火なので浴衣や甚平などでオシャレをして来場する人も多いでしょう。

キレイな浴衣が、雨で汚れた地面で台無しになるのは絶対いやですよね!

もちろん、中止なんて最悪です・・・。仕方ないんですけどね。

道新十勝川花火大会では、台風やゲリラ雷雨などの荒天時は8月25日(日)に延期となります。

延期日が設定されているのはありがたいですが、急に予定が変わると困る人は少なくないかと思います。

天候状況により、開催の判断が変わる場合もございますので、雷雨、荒天の場合は、北海道新聞帯広支社までご確認ください!

スポンサーリンク



道新十勝川花火の混雑状況

一夜限りの開催ということで、会場および周辺はかなり混雑します。

ただ、snsで調べてみると、昨年は思ったより渋滞しなかった。という声が多くみられます。

時間をずらすなどして工夫すればすんなり帰れそうです!

また、こういったときに注意したいのが、置き引き・スリ・痴漢ですね。

浴衣に身を包んだ素敵な女性は特に警戒してください。また、場所取りするために荷物を置きっぱなしにするなど、どうぞ取ってください。と言っているようなものです。絶対に辞めましょう!

せっかくの花火大会を、トラブルに巻き込まれて台無しにならないように、防げるものは防ぎましょう!!

もちろん、やっている本人が一番悪いのですが、、、。

 

 

 

道新十勝川花火のアクセス情報

この記事では、公共交通機関を利用するケースと、車を利用するケースの2つに絞って紹介していきます。

 

電車を利用する場合

JR根室本線帯広駅から徒歩20分

当日は人の流れに身を任せて歩いていれば会場に到着するので、あまり心配する必要は無さそうです!

シャトルバスはありませんので、地元を走っている路線バスを利用すると会場まで徒歩5分程度のところに到着することができます!

しかし、乗れる人数には限りがありますので、時間に余裕を持って来場することを心掛けましょう。

スポンサーリンク



車を利用する場合

道東自動車道「音更帯広IC」から国道38号経由、釧路方面へ車で約5分

会場周辺に利用できる駐車場に限りがありますので、できるだけ早めに会場入りしましょう。

臨時駐車場がありませんので、会場周辺の有料駐車場を利用する必要があります。

 

道新十勝川花火の交通規制情報

道新十勝川花火大会当日は会場周辺の道路に交通規制が敷かれます。

車で来場する方は知らずに行くと、思わぬ渋滞に巻き込まれてしまう恐れがありますので十分に注意しましょう。

交通規制情報

道新十勝川花火大会当日、打ち上げ会場付近ではPM14:00~PM20:30まで通行止め・進入禁止区間があります。

会場周辺には車を駐車するスペースがありませんので主催者がわも交通機関の利用を強くすすめておりますが、

車で行く場合には帯広駅近くの駐車場を利用してそこから徒歩か、タクシー、路線バスを利用することになります。

スポンサーリンク



道新十勝川花火の駐車場

先程も説明した通り、道新十勝川花火は臨時駐車場がありません。

なので、使えそうな会場周辺の駐車場をいくつかご紹介します!

 

帯広駅北地下駐車場

こちらを利用した場合、帯広駅まで地下連絡通路でつながっているのでそこから徒歩もしくはバスを利用して会場まで行くことができます。

〒080-0012 北海道帯広市西2条南12丁目3

 

道新十勝川花火の穴場スポット

待たせしました!道新十勝川花火を快適に楽しみたい方へ、穴場スポットのご紹介!

こんなのもありますよ程度に、参考にしていただければと思いますので、過度な期待はご勘弁を。。。

 

帯広競馬場

会場から少し離れているため、花火の迫力には欠けますが、競馬場のスタンドに座ってゆっくり花火を観賞できるのがポイント!

花火が始まる前には馬と遊べるので退屈しなそうです。

無料駐車場があるので、車で来場する方はここがおすすめです!

〒080-0023 北海道帯広市西13条南9丁目

 

鈴蘭公園

公園内にある高台からきれいな花火を楽しむことができます。

地元の方も利用される方が多く確実に観覧できるスポットですが、有名スポットになってきているので混雑が予想されます。

花火大会で不安要素の一つ、トイレが鈴蘭公園には完備されているので安心です!

スポンサーリンク



十勝が丘公園

帯広駅から約2kmほどの場所にあります。

会場からは少し距離がありますので、迫力には欠けますが帯広駅に近いのでアクセスしやすいのがポイント!

会場から少し距離がある分、混雑も少なめなので、帰りも混雑せず比較的スムーズに帰れます。

〒080-0262 北海道河東郡音更町十勝川温泉北14丁目

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

道新十勝川花火大会は日曜開催なので、たくさんの人が来ることが予想されます。

混雑する場合、事前に情報を知っているのと知らないのとでは、現地での行動に差がでます!

渋滞を回避できたり、穴場駐車場に駐車できたり、穴場スポットで快適に花火を見ることが出来る場合があります。

この記事が、読んでいただいた皆さんのお役に立てたら幸いです。。。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ぐっち

 




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です