スポンサーリンク

小千谷まつり大花火大会2019の穴場スポットと駐車場は?交通規制や屋台も!

スポンサーリンク




新潟県小千谷市の祭りで開催される大花火大会。超ワイド大スターマインをはじめ、7000発の花火が夏の夜空に咲く大迫力花火。

祭りでは、名物のからくり万灯闘牛パレードをはじめ、多数のイベントが行われ、花火以外にも楽しむことができるイベント。

この記事では小千谷大花火の日程、打ち上げ時間、駐車場、交通規制情報、穴場スポットから屋台までをまとめました!

事前に情報を把握して、ストレスなく花火大会をお楽しみいただければと思います!

 

スポンサーリンク

 

小千谷花火の見どころ

新潟県小千谷市の祭りで開催される大花火大会。超ワイド大スターマインをはじめ、7000発の花火が夏の夜空に咲く大迫力花火。

祭りでは、名物のからくり万灯闘牛パレードをはじめ、多数のイベントが行われ、花火以外にも楽しむことができるイベント。

また、会場には屋台が多く出店されます。

キレイな花火を眺めながら屋台グルメを楽しむことができるのは非常にありがたいですね!

花より団子の人もこれなら安心!でもあまり飲み過ぎず食べ過ぎないように注意してくださいね(笑)

 

小千谷花火の日程

打ち上げ数 7000発
打ち上げ時間 約105分
前年の人出 18万人 (祭り全体)
開催日時 2019年8月24日(土)19:15~21:00(予定)
荒天の場合 小雨決行(荒天時は2019年8月25日(日)に延期)
有料席 あり ※要問い合わせ0258-83-3512
打ち上げ場所 JR小千谷駅から徒歩15分、関越道小千谷ICから車で5分 ※駐車場からシャトルバス運行予定
駐車場 ○1700台無料、臨時、小千谷市総合体育館など
お問い合わせ 0258-83-3512 小千谷観光協会

《打ち上げMAP》

当日は最寄駅からシャトルバスが運行していたり、比較的アクセスしやすいのが小千谷花火です。

ただ車を利用する場合は注意が必要です。なぜなら新潟県は車大国なので、ほとんどの人が電車ではなく車を利用するでしょう。

渋滞・混雑が予想されるので、時間に余裕を持って行動しましょう!

 

小千谷花火当日の天気が悪い場合は?

花火大会といえば、一番心配なのが当日の天気です。

せっかくの花火なので浴衣や甚平などでオシャレをして来場する人も多いでしょう。

キレイな浴衣が、雨で汚れた地面で台無しになるのは絶対いやですよね!

もちろん、中止なんて最悪です・・・。仕方ないんですけどね。

小千谷花火は当日が小雨の場合は決行します。

もし荒天の場合は、8月25日(日)に延期になりますのでご安心ください。

当日の開催有無の確認は、↓こちらからご確認ください!

《小千谷観光協会》

 

小千谷花火の混雑状況

小千谷花火自体が穴場花火なので、そこまで混雑しません。

小千谷花火もキレイなのですが、近くで開催される片貝花火や長岡花火の印象が強くてあまり目立たないからかも・・・。

混雑しませんが、とてもキレイな花火大会なのでおすすめですよ!

しかし多少混雑はするものです。

こういったときに注意したいのが、置き引き・スリ・痴漢ですね。

浴衣に身を包んだ素敵な女性は特に警戒してください。また、場所取りするために荷物を置きっぱなしにするなど、どうぞ取ってください。と言っているようなものです。絶対に辞めましょう!

せっかくの花火大会を、トラブルに巻き込まれて台無しにならないように、防げるものは防ぎましょう!!

もちろん、やっている本人が一番悪いのですが、、、。

スポンサーリンク



 

小千谷花火の交通規制情報

小千谷花火当日は周辺道路に交通規制が敷かれます。

知らずに運転していると思わぬ渋滞や混雑に巻き込まれてしまうので、注意が必要です。

画像が大きくて見づらいです。すみません。

下のリンクから公式HPに行けるので、そちらから詳細をご確認いただいてもかまいません!

《小千谷市観光サイト》

 

 

小千谷花火の駐車場

小千谷花火当日は臨時駐車場が準備されます。

駐車場から会場までは少し遠いですが、臨時シャトルバスが運行しているので安心です。

小千谷市総合体育館

〒947-0035 新潟県小千谷市大字桜町4915

 

イオン小千谷店

〒947-0042 新潟県小千谷市 大字 平沢新田 字荒田 339

 

小千谷花火会場の最寄り駅

最寄り駅は《小千谷駅》となります。

会場まで徒歩約20分なので、歩いて行けなくはない距離です。

会場までは、人の流れや看板・ポスターを目印に進んでいけばいいでしょう。

スポンサーリンク



 

小千谷花火の穴場スポット

基本的には有料観覧席や打ち上げ会場近隣に席をとれればいいのですが、そういう訳にもいかないひとや人混みが苦手な人もいると思います。

そんな人たちに、下記の穴場スポットを提案します!

穴場スポット

  • 本町通り
  • 信濃川周辺

周辺に高い建物は無く、また田舎特有の広大な土地のおかげで結構どこからでも見れるのがいいところです!

どちらもあまり混雑せずにゆっくり花火を見れるので、ぜひ参考にしてみてください!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今年の小千谷花火は土曜開催なので、たくさんの人が来ることが予想されます。

混雑する場合、事前に情報を知っているのと知らないのとでは、現地での行動に差がでます!

渋滞を回避できたり、穴場駐車場に駐車できたり、穴場スポットで快適に花火を見ることが出来る場合があります。

この記事が、読んでいただいた皆さんのお役に立てたら幸いです。。。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ぐっち

 

 




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です