スポンサーリンク

スイッチライトでゼルダは遊べる?メリットデメリットやスイッチと比較も!

スポンサーリンク




Nintendo Switch Liteが発売されますが、気になるのは対応ソフト。

携帯モードに対応しているソフトは基本全て対応していますが、操作性はそれぞれのゲームで異なってくるでしょう。

GCコントローラーやProコンと呼ばれるコントローラーを愛用しているユーザーにとっては、携帯特化のスイッチライトがいかがなものか気になりますよね。

この記事ではゼルダの伝説ブレスオブザワイルドとスイッチライトの相性をまとめたので、ぜひ参考にしてください!

スイッチライト用ケースのおすすめは?頑丈なカバーや画面保護シートも!

2019年9月14日

スイッチライトのCMの曲は?音楽の詳細やダウンロード方法も!

2019年9月9日

スイッチライトでスプラトゥーン2は遊べるの?デメリットやメリットも!【Nintendo Switch Lite】

2019年7月31日

あつまれどうぶつの森をスイッチライトで遊ぶメリットデメリットは?スマホや3DS情報も!

2019年7月30日

ポケモン剣盾はスイッチライトがベスト!?スイッチライトとスイッチの違いを比較!

2019年7月30日

 

スポンサーリンク

 

ニンテンドースイッチライトのスペック

以下がスイッチライトの性能となります。

サイズ 縦91.1mm×横208mm×厚さ13.9mm
※アナログスティック先端からZL/ZR突起部分までの最大の厚さは28.4mm
質量 約275g
画面 静電容量方式タッチスクリーン/5.5インチ液晶/1280×720ピクセル
CPU/GPU NVIDIA社製
カスタマイズされたTegraプロセッサー
本体保存メモリ 32GB
※データを保存できる容量はシステム領域を除いた容量になります。
通信機能 無線LAN(IEEE802.11 a/b/g/n/ac準拠)/Bluetooth4.1/NFC(近距離通信)
映像出力 無し
スピーカー ステレオ
USB端子 USBType-C端子
本体の充電に使用
ヘッドホンマイク端子 ステレオ出力
microSDスロット microSD/microSDHC/microSDXCメモリカード対応
※microSDXCメモリカードを使用するにはインターネットに接続して本体更新が必要です
センサー 加速度センサー/ジャイロセンサー
動作環境 温度:5~35℃/湿度:20~80%
内臓バッテリー リチウムイオンバッテリー/電池容量3570mAh
※内臓バッテリーの取り外しはできません。交換が必要な場合は任天堂サービスセンターで有償にて交換させて頂く予定です。
バッテリー持続時間 約3.0~7.0時間
※遊ぶソフトによって、持続時間が変わります。例えば《ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド》では約4時間です。
※目安の時間です。使用状況によって短くなることがあります。
充電時間 約3時間
※本体をスリープして充電した時の時間です。

引用元:公式HP

 

 

スペックまとめ

従来のスイッチより少し小さくなり、重さは100g以上軽量化しています。画面サイズは少し小さくなってしまいますが、解像度に変更はありません。バッテリーの持ちがよくなり、携帯特化した仕様となっているのがポイントです。

 

スイッチライトの対応ソフト

携帯モードに対応しているソフトは基本全てスイッチライトでも遊ぶことが出来ます。パッケージソフトの場合は裏面に記載があるのでご確認ください。ダウンロード版の場合は、”マイニンテンドーストア”や”ニンテンドーeショップ”で対応プレイモードの表示をご確認ください。

 

スイッチライト対応ソフト

joy-conが無いと遊べないソフトの場合2019年7月30日現在で、以下のソフトはスイッチライトのみで遊ぶことはできません。別売りの対応した周辺機器を購入して接続すれば遊ぶことができます。

  • スーパーマリオパーティ
  • 1-2-Switch
  • Nintendo Labo

 

旧Switchとセーブデータの連動

Nintendo Switch Onlineに加入し”セーブデータお預かり機能”を使用すると、スイッチライトで以前のスイッチとセーブデータを同期することができます。※”スプラトゥーン2″など、セーブデータお預かりに非対応のソフトにはご注意ください。

 

セーブデータの移行

スイッチライトにセーブデータを移行することは可能です。詳しくは任天堂公式サイトをご確認ください。

 

 

ゼルダの伝説ブレスオブサワイルドはスイッチライトでできる?

結論から言うとスイッチライトでゼルダは遊べます。

※引用元:任天堂公式HP

 

画像から、ゼルダは携帯モードに対応していますのでスイッチライトで遊ぶことが出来ます。

 

スイッチライトでゼルダの伝説BotWを遊ぶメリット

未だに大人気ゲームであるゼルダの伝説ブレスオブザワイルドは、続編新作が発表され、注目度がさらに高まっています。

新型スイッチとなるNintendo Switch Liteでゼルダの伝説を遊ぶメリットは何のか?個人的意見ですが、参考にしてください。

新規参入するにあたり、コストを抑えることが出来る

これはまだニンテンドースイッチを持っていない人が得られるメリットですが、

「ゼルダの伝説BotWの続編も発表されたことだし、1作目やってみるか!」と、スイッチと同時購入を検討している場合、従来のスイッチとスイッチライトでは価格の面でどれだけ差があるか見てみましょう。※セット割引は考慮せず、定価のみで判断します。

Nintendo Switch Nintendo Switch Lite
定価 ¥29,980 ¥19,980
ゼルダの伝説BotW ¥6,980(税抜き) ¥6,980(税抜き)
合計 ¥36,960 ¥26,960

セット売りを考慮しない場合、定価で1万円ほどの差があります。

ソフト1本以上のこの差は大きいと言わざるを得ません。

値段ファーストの場合は、スイッチライトを買うのをおススメします。ゼルダは世界的に見ても人気コンテンツなのでポケモンソードシールドのように同梱販売や、限定カラーなどが予想されますので、そこまで焦っていない方は続報を待て!ってかんじです。

 

どこでもゼルダの世界を冒険できる

タイトルかっこつけましたが、携帯ゲーム機最大のメリットといえば、持ち運びすることで空き時間にどこでもゲームを遊べるということです!

通勤通学時間や昼休み、ちょっとした空き時間を利用してゼルダの伝説を遊べるのは、大きなメリットといえるでしょう。

※引用元:任天堂公式HP

 

ただ、公式からアナウンスがあるように、スイッチライトのバッテリー使用時間目安として、約4時間となっています。たっぷりのように感じますが、あっという間でもあります。バッテリーは消耗品なので、使用していれば当然使用時間も減少していきます。対策としては、充電しながらゲームをしないこと!これに注意してゲームしましょう。

 

スイッチライトでゼルダの伝説BotWを遊ぶデメリット

携帯型に特化したからこそ、据え置き器とは違ったデメリットは当然発生します。

ゲーム好きな私の個人的考えを記事にしたので参考にしていただければと思います。

操作性の問題

一番気になるのは操作性ですね。ポケモン剣盾と異なり、アクションRPGであるゼルダの伝説は、ボタンの入力しやすさがそのままゲームの上手さに直結する場合があります。

従来のニンテンドースイッチなら、joy-conやproコン、GCコンなど様々なコントローラーを接続して遊ぶことができました。

勘違いしてほしくないのは、スイッチライトでも上記コントローラーを接続することはできるみたいです。

ただ、外出先で遊ぶことを考えた時に、周辺機器を接続して遊ぶのはあまり現実的では無いのかなと思い、デメリットとしてあげさせていただきました。

 

大画面で出来ないから迫力に欠ける

スイッチライトの画面サイズは5.5インチと、携帯モードのスイッチ(6.2インチ)より一回り小さいです。

そのため、オープンワールドで映像がとてもキレイなゼルダの伝説ブレスオブザワイルドを携帯ゲームであるスイッチライトでやるのはどう感じますでしょうか?

これは個人個人で感じ方が異なる部分なのですが、わたしはデメリットかなと思いました。

個人的に、ドラゴンクエスト11もそうでしたが、大きなモニターで迫力ある物語を楽しみたいですから!※ドラクエ11はPS4版を購入しました。

 

動画配信が出来ない

※引用元:任天堂公式HP

 

ゼルダの伝説新作に合わせて、実況動画・動画配信などyoutuberデビューを考えている方はご注意ください!

スイッチライトは映像出力機能が無く、HDMI端子もありませんので、現状ゲーム画面をキャプチャする方法がありません。

3DSでは偽トロといって、本体を改造しキャプチャする方法がありましたが、この行為は違反対象となり法律で罰せられます。

なので、動画配信をお考えの方は、スイッチライトではなく従来のスイッチを購入した方が良いでしょう。

 

スイッチライトの購入はこちらから!

スイッチライトの購入をご検討している方は、こちらから購入するのがオススメです!

楽天ならポイントが最低1%以上還元されるので、実質定価より安く購入することができます!

また、楽天カードを新規契約(無料)すれば2,000ポイント以上(2,000円分)のポイントがタダで入手できます!

キャンペーン中なら5,000ポイントもらえる時もあるので、この機会にお得にスイッチライトを手に入れましょう!

スイッチライト:ターコイズ


Nintendo Switch Lite ターコイズ

《21,578円》《送料無料》

ポイント還元を計算すると実質21,362円!! さらに安くなるかも!

 

スイッチライト:グレー


Nintendo Switch Lite グレー

《21,578円》《送料無料》

ポイント還元を計算すると実質21,362円!! さらに安くなるかも!

 

スイッチライト:イエロー


Nintendo Switch Lite イエロー

《21,578円》《送料無料》

ポイント還元を計算すると実質21,362円!! さらに安くなるかも!

 

スイッチライト:ザシアン・ザマゼンタ(限定)


Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ

《21,578円》《送料無料》

ポイント還元を計算すると実質21,362円!! さらに安くなるかも!

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

端的にまとめると・・・

  • 通勤時間などを利用していつでもゼルダしたい人はスイッチライト!
  • 動画配信などを考えている場合は従来のスイッチ!
  • proコンなどを使用して遊びたい場合は従来のスイッチ!

となりますかね。

あくまで個人的な意見なので参考程度にしていただき、あとはご自分で決めてください!

少しでもお役に立てたら嬉しいです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ぐっち

 

 

 

 




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です