スポンサーリンク

男鹿日本海花火2019駐車場と穴場スポットは?交通規制や日程も!

スポンサーリンク




毎年多くの観覧者が訪れる、秋田県内屈指の人気花火、男鹿日本海花火が開催されます!

間近で上がる大迫力の花火に、音楽と光のコラボレーションは見る価値アリの花火大会です。

この記事では男鹿日本海花火の日程や駐車場、穴場スポットから交通規制情報まで、色々な情報をまとめました。

男鹿花火に行く予定の方は、参考にして頂ければと思います!

 

スポンサーリンク

 

第17回男鹿日本海花火の日程

開催日時 2019年8月14日(水)19:00~21:00(打上開始は19:30から)
打ち上げ場所 JR男鹿駅から徒歩5分、秋田道昭和男鹿半島ICから車で30分
打ち上げ時間 90分
打ち上げ数 約1万発
荒天の場合 荒天時は8月15日(木)に延期
前年の人出 19万人
駐車場 収容台数:約2500台
料金:2000円(一部無料駐車場あり)
お問い合わせ 0185-24-9142 男鹿日本海花火実行委員会事務局(男鹿市男鹿まるごと売込課内)

《開場時間に関してのご案内》
・OGAマリンパーク会場ゲート・・13時
・OGAマリンパーク会場球場・・・13時半

最寄りの駅から徒歩約13分なので、公共交通機関の利用もオススメです!車でお越しの方、駐車場が多めなので、他の花火大会と比べて競争率は低め。ただし、油断は禁物

第17回男鹿日本海花火の見どころ(昨年の様子SNSまとめ)

男鹿日本海花火といえば、大連発のスターマインと約1万発の打ち上げ数です!会場の夜空一面を覆う花火が、多くの人たちを感動させてきました。

第17回2019年のテーマは、《if~もしもの世界》。眼前で上がるたくさんの花火と、音楽と連動した大迫力スターマインが楽しめる最高の花火大会になります!!!

また、会場には沢山の屋台が並び、キレイな花火を見ながら屋台グルメを楽しむことも!

そして、ロマンチックな《プロポーズ花火》なんて企画もあります!

10号玉50,000円と比較的安く参加することができ、サプライズで打ちあがった花火と共に思いを伝えれば、【彼女と行き、奥さんと帰る男鹿花火】になるのではないでしょうか!

SNSまとめ

 

 

 

男鹿日本海花火の混雑予想

前年の男鹿日本海花火は約19万人も来場した、大きな花火大会です!

ベストポジションや屋台付近は、まるでお盆の東京駅顔負けの混雑具合です!

一夜限りの開催なので、会場のみならず、周辺道路や周辺施設も大混雑します。痴漢、置き引き、迷子などには十分に注意し、心から楽しかったと思える一日にしましょう!

 

・・・・・・。あ、予想を忘れていました(笑)

皆様の予想通り、今年も大変な混雑が予想されます。

今年は平日開催ですが、そんなものは関係なく、多くの人が来場するでしょう。

場所取り、駐車場などは早めの行動をしたほうがよさそうです!

男鹿日本海花火の駐車場

男鹿日本海花火の会場付近には臨時駐車場が準備されています。地図付きでまとめてみたので、参考にしてください!

男鹿市民文化会館

収容台数:約200台

男鹿市役所旧庁舎P

収容台数:約200台

 

山王電機製作所

収容台数:120台

秋田海陸運送(株)低温倉庫

収容台数:200台

※料金:1台につき2000円

花火大会会場周辺には他にも有料駐車場があります。当日は満車になる恐れがあるので、早めの行動を心掛けましょう!

 

男鹿日本海花火の交通規制

男鹿日本海花火会場周辺道路は交通規制が敷かれます。

車で来場する際は、知らずに行くと渋滞に引っ掛かり、最悪の一日になる恐れがありますので、必ず確認することをオススメします。

男鹿日本海花火交通規制情報

当日の19:45頃には全面通行止めになります。

また、会場周辺は細かく規制されるので、下図を参考にしてください!

男鹿日本海花火公式HP:https://oganavi.com/hanabi/

 

電車でお越しの方

最寄り駅:JR男鹿駅
徒歩約13分

車でお越しの方

秋田自動車道昭和男鹿ICから車で約30分
カーナビは《OGAマリンパーク》で設定するとスムーズです

男鹿日本海花火の穴場スポット

賑わっていたほうが、お祭り感が出て好き!という人もいれば、人混みを避け、ゆっくり見たい人もいるでしょう。

今回は、ゆっくり見たい人向けに穴場スポットを紹介します!

寒風山

寒風山の上には展望台があり、その付近で見ることが出来ます!

展望台下には収容台数約100台まで駐車可能な駐車場があるので、アクセスも楽チンです!

また、駐車場付近には公衆トイレがあるので、トイレの心配がありません!

大龍寺

高台に位置する大龍寺は、男鹿日本海花火を正面からしっかり見ることが出来ます!

また境内にはトイレがあるので、トイレの心配はありません!

ただ、最近広まってきたのか、人が多くなっていっているようなので、予めご承知ください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

秋田県を代表する男鹿日本海花火は今年も多くの人で賑わうことでしょう。

花火大会の情報は、知っているのと知っていないのとではかなりの差が出てくるものです。知らずにいって渋滞に巻き込まれたら、せっかくの花火大会がそれだけで楽しくなくなってしまいます。

男鹿日本海花火を行こうと思っている方々に少しでも参考になれば幸いです!

さいごまでお読みいただきありがとうございました!

ぐっち




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です