スポンサーリンク

浦安花火2019の最寄り駅は?穴場スポットや日程と駐車場も!

スポンサーリンク




宗家花火鍵屋プロデュースで、花火と音楽のコラボレーションが楽しめる浦安市花火大会2019が今年も開催されます!

迫力ある花火に感動の音楽が合わさった感動的な花火は、毎年約10万人の人が訪れます。

そんな人気の浦安花火の最寄り駅や駐車場、基本情報から穴場スポットを記事にしたので、ぜひ参考にしてください!

 

スポンサーリンク

 

浦安市花火大会2019の日程

開催日時 2019年7月27日(土)19:30~20:30
前年の人出 約12万人
打ち上げ場所 JR新浦安駅より徒歩25分、当日は会場周辺で交通規制あり(17:00~21:30ごろ)
荒天の場合 荒天時2019年7月28日(日)に順延
打ち上げ時間 約60分
打ち上げ数 約6600発
駐車場 無し
有料席 あり。詳細は公式サイトで公開中
お問い合わせ 050-5542-8600 NTTハローダイヤル

浦安市の風物詩、“浦安市花火大会”テーマに合わせたアナウンスとBGMと共に花火が打ち上げられる。花火と音楽のコラボレーションで夜空が鮮やかに彩られ、大迫力の花火を間近で鑑賞できます!

 

浦安花火会場の最寄り駅は?

スポンサーリンク



JR新浦安駅

浦安花火会場まで徒歩25分。花火大会当日はシャトルバスが運行予定なので、シャトルバス利用をおすすめします。

《バス発着場》
行き:16:30~19:30
帰り:20:30~22:00

浦安駅

シャトルバスは例年かなり混雑するので、人混みが苦手な人は歩いて向かうのをオススメします。タクシーという手もありますが、当日17:00以降は交通規制が敷かれる影響で思うように進めなくなりますので、結果徒歩のほうが早いです。

《バス発着場》
行き:16:30~19:30
帰り:20:30~22:00

 

浦安市花火大会2019の駐車場

浦安市花火大会では臨時駐車場がありません。もし車で来場される場合は、新浦安駅・浦安駅周辺の有料駐車場やコインパーキングを利用しましょう。

花火大会当日は最寄り駅および会場周辺に大規模な交通規制が敷かれます。そのため周辺道路はかなり混雑しますので、車での来場はあまりおすすめできません。どうしても車で来場したい場合は、早めに行動して渋滞を回避しましょう。

中には周辺の商業施設を利用するかたもいますが、お店の迷惑になりかねませんので注意してください。

スポンサーリンク



最もオススメの行き方は、隣駅などで車をとめてから電車を利用して最寄り駅まで行き、無料バスで会場入りすることです!

 

浦安花火の気になる穴場スポットは?

浦安花火大会の特徴は、
観覧会場が埋立地なので、どこから見ても空を遮るモノがありません!

観覧で早めの場所取りをして見るのが、一番良い観覧方法です。

ただ、わたしのように人混みが苦手、混雑ムリ!という方はこちらの穴場スポットがおすすめです!

・高洲海浜公園

会場の隣にある公園。会場には駐車場ありませんが、ここなら駐車場あります!

会場から約1km離れますが、花火を遮るものがないので綺麗に見ることができます。

市街地など街中の穴場スポットは花火を遮るものが多くて満足に見れないので、こちらでぜひお楽しみください!

 

まとめ

いかがでしたか?

地元民からも愛されている浦安花火は混雑必至の人気花火です。ベストスポットで見たい方は早めの行動を。混雑を避けてゆっくり見たい方は高須海浜公園をオススメします!

千葉県浦安市の花火大会をぜひ直接ご覧になって、令和最初の夏を思いっきり楽しんでください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ぐっち

 




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です