スポンサーリンク

相模原花火大会2019の駐車場は?穴場スポットや混雑状況も!

スポンサーリンク




神奈川県内の花火大会でも大規模な花火大会、相模原納涼花火大会2019が今年も開催されます!

昭和26年から続く長い歴史を持つ花火大会を見ようと、毎年数多くのお客さんが来場されます。

そんな相模原花火大会2019年の駐車場や日程、穴場スポットなどを記事にしましたので、相模原花火大会行く方は参考にしていただければと思います!

 

スポンサーリンク

 

相模原納涼花火大会2019の日程

開催日時 2019年7月15日(月)19:00~20:15
開催場所 JR淵野辺駅南口、JR上溝駅、JR・京王電鉄京王線橋本駅南口等から田名バスターミナル行バスに乗り終点下車徒歩約15分 ※花火大会当日は道路が大変混み合うため、時間に余裕をもっての来場を推奨
駐車場 ○2500台2000円/1台(臨時駐車場)
打ち上げ数 約1万発
打ち上げ時間 約75分
荒天の場合 小雨決行(荒天時、相模川増水時などは中止)
有料席 市民協賛者席:1名2500円/5名1万円
前年の人出 約20万人 (2017年)
お問い合わせ 042-770-7777 相模原市コールセンター

約1万発という、神奈川県でも有数のスケールを誇る相模原市の花火大会。打ち上げ場所から一番近い市民協賛者席では、迫力ある花火を体感することができる。特に空中ナイアガラや大スターマインは迫力満点!その他にもロマンチックなメッセージ花火も楽しめます!

 

相模原納涼花火大会2019の駐車場と混雑状況

相模原花火大会・駐車場の混雑状況や回避する方法は?

相模原花火大会には車で行くというかたは、下記住所を参考にしてください!

こちらは会場から特設駐車場入口近くのマンションの住所です。

特設駐車場は2,500台収容可能で、駐車料金は1台2,000円で利用できます。

近くにコインパーキングなどはありませんのでこちらを利用しましょう!

当日の8:00頃から駐車場を利用することができますが、例年夕方には満車になります。

お昼過ぎには道路が混雑し始めて、周辺は渋滞が発生し、駐車場にたどり着けなくなる恐れがあります。時間には余裕を持って行動しましょう!

特に帰りは混雑がピークになり、駐車場から出るのに1,2時間は覚悟しておかなければなりません。

渋滞に備えてトイレを済ませて飲み物など必要なものは済ませておきましょう。

相模原花火大会 駐車場
参考:相模原花火大会

 

相模原花火大会2019の穴場スポット

会場は混むだろうから、穴場スポットで静かに花火を楽しみたい!

そんな方のために会場周辺の穴場スポットをまとめてみました!

葉山島ゴルフクラブ周辺


三栗山スポーツ広場から500mほど北に行ったところにある葉山島ゴルフクラブの周辺がなかなかの穴場スポット!

ゴルフコースの裏手が河川敷になっているので遮るものが無く、花火がはっきりキレイにに見えます!

 

ヨークマート田名店


会場からは少し離れた場所になりますが、ヨークマート田名店では大会当日に屋上が無料開放されます!

食材調達簡単できれいなトイレも完備!「田名バスターミナル」の目の前なのでアクセスも簡単!

 

三栗山スポーツ広場周辺

 

相模川を挟んで会場のすぐ目の前にある三栗山スポーツ広場は落ち着いて楽しめる人気スポットです。

花火を間近で楽しみたい人は、川を渡るだけでかなり人出が少なくなるのでオススメです!

スポンサーリンク



 

まとめ

いかがでしたか?

神奈川県内屈指の大型花火大会、相模原納涼花火大会2019の記事でした!

当日は会場および周辺道路が大変混雑するようなので早めの行動と、事前の情報収集はマストですよ!

近場の駐車場は上記の場所しかなく、利用できるところがないため、車でお越しの際は早めにきて駐車しておきましょう!

知らずに行って、車が止められない、渋滞に巻き込まれたなどでしっかりの花火大会が台無しのなってしまいます!

 

余計な不安をなくして心から相模原花火を楽しみましょう!みなさん楽しんできてください!

 

さいごまでお読みいただきありがとうございました!

 

ぐっち

 

 




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です