スポンサーリンク

ポケモンUSUMダブルバトルの戦女神!メガサーナイトの対策!

スポンサーリンク




こんにちは、ぐっちです!

今回はダブルバトルでファンも多く、たくさんのトレーナーに愛され使われているメガサーナイトの対策についてご紹介します!

メガサーナイトといえば強力な全体技、ハイパーボイスが代名詞です。

メガサナのハイボを等倍で2発食らったら負け試合。という言葉があるように、メガサナのこうげきは必ず受けきれるポケモンで対応しましょう。

メガサナの強みは、あれ?なんかめっちゃ食らってるな。と積み状況まで分からない地味な強さです。気づいたときにはサイクルが崩壊しているなんてことはザラにあるので要注意です!

そんなメガサナの対策をご紹介していきます!

 

 

メガサーナイトとは

メガサナは先ほど言ったことに加えて、姫(メガサナ)の囲い(周りのポケモン)が強力です。

ガオガエン、ランドロス、サンダー、レヒレ、雨、など強力なポケモンが自然と入るほか、メガサナ自身がトリルを使えることで“スイッチパーティ”という強力な構築に仕上げることが出来ます。

メガサナのハイボで疲弊させて、取り巻きで倒す。シンプルですが強力なこのムーブに、数々のトレーナーが敗北してきました。

本当に隙のない強力なパーティです!ぶっちゃけ弱点はありません!!!!!!

こういうスタンパには自分の読みを通していくしかないので、対策となりそうなポケモンを3体だけ紹介して、あとは任せることにします。

対策

メガサナ構築に刺さるポケモンをご紹介します。

メガメタグロス

・メガサナから打点が無く、アイヘで縛れる
・シンプルに強い
・取り巻きでもなかなか倒せない

一番有効なポケモンではないでしょうか?わたしの相棒ポケモンです。私自身、コイツのおかげでメガサナにはパーティ相性有利で勝つことが多いですが、めちゃ上手い人にはうまくS操作されて負けてしまうこともあります。

なので、絶対的に勝てる!とは言えないのが、メガサナ構築のスキの無さを表しています。

グロスで対戦する場合は、グロスを大事に立ち回る。。。ではダメです!

グロスを大事にしようとすると、メガサナのハイボが止まらないので、メガサナにハイボをうたせないようにゴリゴリ対面させていきましょう。

メガサナにハイボを打たせない!これが何より重要なので、肝に銘じて立ち回りましょう。

メガリザードンY

・ハイボをいまひとつで受けれる
・育て方次第でかえんほうしゃ、ねっぷうで2確取れる
・姫の囲いに強い

メガサナに強く出れる第2のメガ進化ポケモン。

メガサナのこうげきを受けながら、晴れねっぷうで相手のパーティを逆に疲弊させましょう。相手の取り巻きによくいるサンダーなどのでんきタイプには注意が必要です。

ポイント
メガサナは脅威のとくしゅ耐久を持つので、一撃で倒そうとはせずにじわじわ削っていくのが良いです。

メガクチート

・メガサナから打点がない
・アイヘで確定1発
・トリル展開で一方的に勝てる

やはりメガサナにははがねタイプが有効。メガハッサムもいますが、取り巻きのガオガエンに弱いのでクチートにします。

トリル展開すれば相手のパーティを一方的に蹂躙できます。

メガサナスタンはトリルに弱いので、メガクチートは比較的に相性が良いポケモンだと言えます。

まとめ

メガサーナイトはとくこう、とくぼうがお化けなので、とくしゅ耐久に厚いポケモンで対処しましょう。

また、低めなぶつり耐久は取り巻きのいかくでカバーしてくるのでサイクル戦に持ち込んで、自分の読みを通していきます。

本当に隙が無い、完成されたパーティなので、相性のいいポケモンを対面させれば勝てるわけではありません。

対戦の醍醐味、“読み”が重要になる、マッチングして非常におもしろい対戦になるので

楽しみつつ慎重に対応していきましょう!

わたしはメガサナ構築にマッチングしたらガッツポーズもんですね。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

ぐっち




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です